DBMS

LibreOffice_BaseでMariaDBへJDBC接続

一通りの環境構築済めばWindowsのOfficeアプリケーションからMariaDBへ作成したデータへのアクセスは簡単な操作で可能になります。LibreOffice_Baseを使いサーバーのIPアドレスと接続を行うデータベース名を指定した後に、あらかじMariaDBで作成したユーザー…

優れ物ツール「phpMyAdmin」でデータベース作成【MariaDB】

経験のない人がSQLでサーバーへデータベースを作成するとなると、専門知識を持った人のアドバイスがなければ困難に近い作業です。そんな難題もphpMyAdminを使うことで格段にハードルが下がります。ユーザーの作成から権限の設定、データベースの新規作成まで…

MariaDBで文字コードの設定

サーバーでのLAMP環境が整えば、早速データベースの作成をしたいところですが、後でクライアントのWindowsPCからアプリケーションを使い作成したデータベースへのアクセスを想定するならば先にMariaDBで文字コードを設定しておいたほうが良いでしょう。

なぜCentOS6へMariaDBなのか

将来的にデータベースを本気で扱いたいと考えるなら、DBMSの基本知識は身につけておきたいところです。当サイトではMariaDBをメインに扱いますが、動作の確認に用いるCentOS6に標準で入っているのはMySQLのほうになります。わざわざ小技を用いてまでMariaDB…